選べる2タイプ全8色のカラーリング(写真は「カラーズ・F・ツインロック B‐CLF63」)

写真拡大

パナソニックサイクルテックは、ファッションテイストにあわせて「カラー」を選べる自転車「カラーズ」シリーズ(「カラーズ・F・ツインロック」「カラーズ・B・ツインロック」)を2013年10月31日に発売した。電動アシスト自転車(「カラーズ・F・EB」「カラーズ・B・EB」)を14年1月15日に発売する。

電動アシスト自転車は8色を展開

通学で自転車を使用する女子中学・高校生をターゲットに、フェミニンとボーイッシュの2タイプ全8色を取り揃えた。自転車は6色展開、電動アシスト自転車は8色を展開する。

フェミニンタイプはオフホワイトとシェルピンク、マロンベージュ、ペールブルーの、パステルカラーを中心に女性らしさを演出。ボーイッシュタイプはピュアブラックやアクティブホワイト、ハッピーピンク、シャイニングパープルで、黒パーツでまとめ、フレームとワイヤーのカラーをコーディネートすることでクールさを演出した。

個々のパーツデザインにもこだわり、サイドに鋲を打ったレトロなデザインのテリー型サドルを採用するなど、細部にまで工夫をこらした。

通学カバンが横にすっぽり入るワイドバスケット、ツインロック、オートライト機能など、通学に便利な装備を搭載した。

ファッションの多様化に対応し、一人ひとりの個性、「カラー」をしっかり持った女子中学・高校生のニーズに応え、毎日の通学を楽しくする自分のスタイルにあった自転車ライフを提案する。

希望小売価格は、26型が4万2000円、27型が4万3000円。電動アシスト自転車(26型)は10万8000円(いずれも、税別)。