私の年収少な過ぎ?「400万円が年収の指標」

写真拡大

皆さんは自分の年収についてどのような感想を持っていますか? 満足でしょうか、それとも不満でしょうか。もちろんたくさんもらえるに越したことはありませんが、識者によれば「足るを知る」のも大事なことだそうですよ。

というわけで、今回は自分の年収への満足度を聞いてみました。

■年収400万円以下の人が7割!

まず、読者594人に現在の年収を聞きました。

Q.あなたの現在の年収を教えてください。

100万円未満……112人(18.9%)
100万円以上200万円未満……61人(10.3%)
200万円以上300万円未満……133人(22.4%)
300万円以上400万円未満……118人(19.9%)
400万円以上500万円未満……76人(12.8%)
500万円以上600万円未満……39人(6.6%)
600万円以上700万円未満……11人(1.9%)
700万円以上800万円未満……11人(1.9%)
800万円以上900万円未満……14人(2.4%)
900万円以上1,000万円未満……2人(0.3%)
1,000万円以上……10人(1.7%)
回答なし……7人

年収400万円未満の合計が約71.5%です。約7割の人が400万円未満の年収ということになります。ちなみに現在のサラリーマンの平均年収は約400万円です。ですので、400万円という金額は年収を考える上で一つの指標になるといえるでしょう。

■やっぱり「私の年収少な過ぎ?」

次の現在の年収に満足しているかについて聞いてみました。

Q.現在の年収に満足していますか?

はい……112人(18.9%)
いいえ……482人(81.1%)

現在の年収に満足している人は約19%という結果になりました。もらえるお金は多ければ多いほどいいですが、しかし現状に満足している人が2割もいないというのは、少し寂しい結果ですね。

あなたは、現在の年収に満足していますか?

調査期間:2013/9/25〜2013/9/30
有効回答数 594件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(高橋モータース@dcp)