写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京都港区の六本木ヒルズ森タワー49階、アカデミーヒルズで、20ものアート関連講座を開催する「六本木アートカレッジ」が行われる。開催日は11月24日、10時〜18時30分まで。料金は1日4,000円で自由に受講可能。

○自分にとってのアートとは何か? を考える

同講座は、社会人向けに年間200本以上のプログラムを提供する「アカデミーヒルズ」が、ビジネスパーソンを対象に「自分にとっての『アート』とは何か?」を考える機会を提供するセミナーシリーズ。1日まるごと「アート」の学校として、毎回1,000名の受講者を集めているとのこと。

今年のテーマは「未来」。詩人の谷川俊太郎さんや、歌手の一青窈さんが登壇するほか、「くまモン」のキャラクターデザインなどを担当したクリエイティブディレクター水野学さんと阿川佐和子さんの対談が決定。

さらに、PerfumeのPVやライブ演出など、国際的なメディアアートシーンで活躍する真鍋大度氏や、彫刻家の名和晃平氏によるアーティストトークなど、さまざまなゲストが、アイデアの源泉を発信し、未来をワクワクさせる「アート」の可能性を追求する。

(OFFICE-SANGA)