尼崎連続変死、3被告に有罪判決

ざっくり言うと

  • 兵庫県尼崎市の連続変死事件で、被害者の長女ら3人に有罪判決
  • 角田元被告(自殺)の支配下に置かれていた3被告の責任能力の有無が争点に
  • 弁護側は「責任能力はなく心神喪失状態だった」として無罪を主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング