写真提供:マイナビニュース

写真拡大

横浜骨董ワールドは11月1日〜3日、神奈川県横浜市・パシフィコ横浜にて「第23回 横浜骨董ワールド」を開催する。

○全国よりディーラー約250社が集結

同イベントは、年2回開催されるインドア骨董フェア。和洋アンティークディーラー約250社による国内最大級のアンティークショーとなっている。

当日は、全国より集まったディーラーが一堂に会し、和骨董・西洋アンティーク・トーイ・希少品・美術工芸品などを揃える。展示即売のほか、恒例となる「骨董品無料鑑定」や処分に困った人形の「人形供養」も実施する。

開催日時は、11月1日〜3日 10時〜17時(1日は12時会場)。会場は、パシフィコ横浜 Cホール(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)。入場料(3日間有効)は、前売り800円、当日1,000円。その他、詳細は同イベントWebサイトを参照のこと。

(エボル)