いちご大福があるんだから…

写真拡大

あずきバーや肉まん・あんまんで知られる菓子・食品メーカー、井村屋(津市)は2013年11月1日、同社の定番商品おしるこに、いちごフレーバーを加えた「カップいちごおしるこ」を発売する。赤城乳業の「ガリガリ君シチュー味」をライバルに見立てている。

ホットミルク割がおススメ

井村屋は、いちごおしるこの「商品企画意図」として、おしることいちごの「旬」が同時期であり、「いちご味」の商品は生鮮売り場ばかりでなく、洋菓子やアイスなどの菓子販売の現場も活気づけることをあげている。

また、いちごおしるこに関しては、おしるこの新しい食べ方として「お湯ではなくホットミルクで割ること」を提案。「洋テイストなおしることして顧客獲得を目指す」と自信を見せる。

自信作だけに事前の盛り上げにも抜かりはない。井村屋の公式ツイッターで、別の新商品に続いて紹介し「ガリガリ君シチュー味でざわついている中、再度空気を読まずに…」と、評判になった赤城乳業の新製品を引き合いに出して、同等のインパクトがある商品であることを示唆。「いちご大福があるんだから…ネ」と、あずきといちごの組み合わせで息の長い人気を誇る菓子にも劣らぬ味わいであることもほのめかす。

販売エリアは「全国」だが、数量限定。売り切れぬうちに味わってみるべきか…。価格は116円(参考価格)