世界で唯一のライカがオークション出品 マーク・ニューソンとジョナサン・アイヴがデザイン

写真拡大

 インダストリアルデザイナーのMarc Newson(マーク・ニューソン)とアップル社のJonathan Ive(ジョナサン・アイヴ)が共同でデザインした、世界で唯一の「ライカ」がSotheby's(サザビーズ)のオークションにかけられる。オークションは11月23日にニューヨークで行われ、収益は世界エイズ・結核・マラリア対策基金に寄付される。

世界で唯一のライカがオークションに出品への画像を拡大

 「Jony and Marc's (RED) Auction」に出品される「ライカ」は、ライカMをベースにマーク・ニューソンとジョナサン・アイヴによって特別にデザインされたという。通常のライカMとは異なるアルミニウムのシルバーボディが特徴になっており、落札見積価格は50万ドルから75万ドル(日本円約4,900万円〜7,350万円)。

 「Jony and Marc's (RED) Auction」は両氏とミュージシャンのボノがコラボレーションしたチャリティオークションで、オリジナルプロダクトをはじめ、マーク・ニューソンとジョナサン・アイヴがカスタマイズした「HERMES(エルメス)」のCAVALE" SADDLE(カヴァル サドル)や、ゴールドのアップル製イヤホンなど計43点の出品が予定されている。

■Sotheby’s
 http://www.sothebys.com/