自殺部屋の告知せず賃貸「不法」

ざっくり言うと

  • 自殺部屋だと告げず賃貸したのは説明義務違反として、借り主が損害賠償を求めた
  • 裁判で約104万円の支払いを家主に命じていたことが29日、わかった
  • 家主の弁護士は「控訴の方向で検討する」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング