日光市のホームページ

写真拡大

日光市とJR東日本は2013年10月31日、文化財の保存修理を見学・体験できる「世界遺産日光 保存体験ツアー 〜平成の大修理〜」を発売する。

「斗」使った彩色体験

1泊2日のこのツアーでは、世界遺産「日光の社寺」の特別見学や保存体験などを行う。初日午前は、文化財保存会工事監督による「世界遺産日光の社寺の保存修理」についての話を聞き、午後には、日光東照宮・日光二荒山神社・日光山輪王寺の作業現場を特別に見学できる。

2日目午前には修理の作業体験として、文化財保存会の人による指導の中、軒を支える組み物の部材「斗(ます)」を使っての彩色体験を実施。体験作業での作品は記念として持ち帰りが可能だ。終了後解散・自由行動となる。

出発日は、11月30日、12月7日、2014年1月18日、2月15日。東京駅発着で、旅行代金は大人1人1万8500円〜3万800円(夕朝食各1回付き)。2人以上での申し込みとなる。