空気清浄しながら除湿と加湿を自在に切り換え、部屋の湿度を自動コントロール!

ダイキン工業は、自動湿度コントロール機能を1台に搭載した除加湿ストリーマ空気清浄機「クリアフォースZ」を、2013年10月に発売した。

室内の人数変化にも対応

カビ菌、アレル物質、ニオイを分解し、除去する「ストリーマ」などの空気清浄機能に加えて、除湿と加湿を自在に切り換えて部屋の湿度をコントロールする「おまかせ運転」機能を搭載。単に夏に除湿し、冬に加湿をするのではなく、空気清浄しながら除湿と加湿を自在に切り換えて湿度を自動的にコントロール。季節ごとの大きな湿度環境の変化だけでなく、室内の温度変化や炊事、在室者の人数変化など、生活シーンによる湿度環境の変化にもきめ細やかに対応。常に快適な湿度にコントロールできるようにした。

また、除湿方式にはエアコンにも使われている「ヒートポンプ式(コンプレッサー式)」を採用し、パワフルかつ省エネな除湿を実現する。

最高級モデルの空気清浄機として位置づけ、これまでに培ってきた空気清浄機能を結集。花粉や黄砂、PM2.5を取り除く、本来の空気清浄機能のほか、就寝時や在室時に部屋干しするときに運転音を低く抑えて除湿する「おやすみランドリー」、冬場の夜間に結露しにくくする「ハウスキープ」などの機能を採用。さらに、エアコン使用時の温度ムラを軽減する「きれいサーキュレーター」や外出時に空気をクリーンにする「るすばんターボ」を新たに搭載した。

オープン価格。