等身大のイケメン達が熱演するジェットコースタームービー
― イケメン評論家・沖直実の「イケメンは心の美容液!」第15回 ―

 こんにちは! すっかり冷えてきましたね。イケメン評論家の沖直実です。

 今回推すイケメンは11月2日公開の映画「夜明前 朝焼け中」のキャスト陣です。

 何と言ってもキャストが豪華、豪華……。

 長年イケメンをウォッチしてきた私の思う「ブレイクの王道」をひた走る正統派たちが勢ぞろいなのです。

 メインキャストの4人は「特命戦隊ゴーバスターズ」のブルーバスター役で注目を集めている馬場良馬クン、ミュージカル「テニスの王子様」でデビューした八神蓮クン、平田裕一郎クン、高崎翔太クン。

 映画は、小劇団が巻き込まれる騒動を描く青春ムービー。

⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=42831

 夢を追いつつ20代後半に差し掛かってしまい、「このままでいいのか」というモラトリアムに苦悩する姿を描く前編から、拳銃を持った男の突然の襲撃を幕開けに、後編に突入していきます。

 まるで、展開が読めないジェットコースタームービーでありながら、誰もが通る悩み多き青春の姿をそれぞれの個性で等身大に描くことで、普段のミュージカルや戦隊モノとは違う、素の彼らが垣間見られる点が最大の見どころなのです!

 しかも、何と今回はキャストから女子SPA!読者の皆さんにメッセージをいただきました!!

 ワイルドで頼れる、サバイバルには欠かせない肉食系男子・石田亮を演じる八神蓮クン。

「恋愛要素もあり、悩みがない人が見ても心動く映画だと思います。ぜひ見に来て下さい」

 華奢だけど正義感に溢れてパワフルという、ギャップが魅力的な渡部泰介を演じる、馬場良馬クン。

「映画のメッセージから、皆さんが何かのきっかけを得てくれるとうれしいです」

 ほか、とにかく美形で弟系キャラが萌える高崎翔太クン、押しに弱い3枚目タイプで、もっとも身近にいそうな親近感のある平田裕一郎クンなど、4者4様の魅力で日常にありふれた男子像を描きます。

 特に今回は、窪田将治監督が彼らを世に出したいという目的で制作した映画であると話すほど、期待値の高い作品です。

 ブレイク間近のイケメンたちを、さっそく劇場でチェックしてみませんか!?

【夜明け前、朝焼け中】
監督・脚本/窪田将治
出演:馬場良馬、八神蓮、平田裕一郎、高崎翔太ほか
制作:株式会社フェイスエンタテインメント
上映日程はこちら http://www.faith-pictures.com/yoruasa/index.html
<TEXT/沖直実>