東方神起映像作品が快挙達成、海外アーティスト初の3作連続首位に。

写真拡大

ユンホ(27歳)、チャンミン(25歳)からなる韓国の人気グループ・東方神起の最新ライブ映像作品「東方神起 LIVE TOUR 2013〜TIME〜」(エイベックス・トラックス)が10月23日に発売され、今週11月4日付けのオリコン週間DVDランキングに初登場。発売初週で12.0万枚を売り上げ、初登場総合首位を獲得した。

今作のDVDで東方神起は「TOHOSHINKI History in JAPAN SPECIAL」(2010年9月発売)から3作連続の首位獲得。これまで海外アーティストによる映像部門(ビデオ・DVD・Blu-ray Disc)での連続首位獲得は、ビデオランキングで記録したM.C.ハマー(達成年:1991年)、DVDランキングで記録したKARA、少女時代(共に2012年達成)の2作を上回り歴代単独1位に。

また、通算の首位獲得数も5作とし、こちらもDVDランキングで記録しているKARA、少女時代(共に3作)を引き離し海外アーティスト歴代1位を独走している。

そして、同日発売のBlu-ray Disc(以下BD)盤も今週11月4日付けの週間BDランキングにランクインし、1.8万枚を売り上げ初登場総合3位(ミュージックBD部門首位)を獲得。自身のBDとしては前々作「4th LIVE TOUR 2009〜The Secret Code〜FINAL in TOKYO DOME」(2010年3月発売)、前作「東方神起 LIVE TOUR 2012〜TONE〜』」(2012年7月発売)で記録した自身最高位(3位)と並び、初週売上枚数では前作「〜TONE〜」の1.7万枚を上回る自身最高の滑り出しとなった。

今作は、過去最高の70万人を動員した全国5大ドームツアー「東方神起 LIVE TOUR 2013〜TIME〜」の中から、最終公演である6月17日の東京ドーム公演の模様を収録。初回限定盤には本公演のMCを全て収録し、本編と合わせた完全収録を実現しており、さらにバックステージドキュメントと他公演のMCダイジェストも収録される。