<WGC-HSBCチャンピオンズ 事前情報◇29日◇シャーシャン・インターナショナルGC(7,266ヤード・パー72)>
 2013-14シーズン最初のビッグイベント「WGC-HSBCチャンピオンズ」が、中国にあるシャーシャン・インターナショナルGCを舞台に31日(木)に開幕を迎える。
【田中秀道の目】米ツアーでは上位に入るのと勝つのは別次元
 世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(米国)は出場しないものの、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、フィル・ミケルソン(米国)、昨シーズンの年間王者であるヘンリック・ステンソン(スウェーデン)ら世界中からビッグネームが出場。日本人選手は石川遼、松山英樹、藤田寛之、川村昌弘の4選手が参戦する。
 この日は石川、松山が共に練習ラウンド。松山は前試合の決勝ラウンドに背中から腰に痛みを覚えた様子だったがこの日は元気にラウンドをこなした。松山は今大会でもPGAツアーの優勝予想であるパワーランキングでトップ20にランクされた。
 米ツアーを主戦場とする石川、松山にとっては今大会は予選落ちがないだけにシード確保へフェデックスカップポイントを稼ぐチャンス。石川は開幕2戦目で2位タイ、松山も2試合に出場して好結果を残しているだけに、トリッキーなコースを攻略しての上位進出に期待がかかる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】日本オープンの惨状と全米プロの未来