写真提供:マイナビニュース

写真拡大

近畿日本鉄道・東急不動産・西日本旅客鉄道からなる「Welcoming アベノ・天王寺キャンペーン事務局」は12月1日から25日まで、「Welcoming あべてん"光の音色"」を開催する。

○イルミネーションと音楽の饗宴!

同イベントは、大阪府と大阪市が主体となって同市中心部で展開する光プログラム「大阪・光の饗宴2013」の一環。アベノ・天王寺の街をイルミネーションと音楽で彩るイベントとなる。

天王寺公園入口のシンボルである時計塔が、多彩な色に変化する「あべてん"光の音色"シンボルツリー」へ生まれ変わる。また、ツリーには、地域の子供たちが"アベノ・天王寺の未来"を描いた絵画を装飾。さらに、ツリーとエリア内3カ所のイルミネーションに設置された、「オト」にまつわるモチーフを探し集めるラリーイベント、「あべてん"オト"ラリー」を実施。参加者の中から抽選で賞品を進呈する。

開催時間は、各日17時から23時まで。開催場所は、近鉄大阪阿部野橋駅、JR天王寺駅周辺の、天王寺公園 天王寺ゲート前、 Hoop(フープ)、あべのキューズタウン、天王寺ミオからなる4カ所。12月7日、15日、21日、25日には、各所にて、アベノ★ボーイズによるアカペラライブを行う。各日19時からを予定している。詳細は同事務局のWEBサイトで確認できる。

(エボル)