●ブラックアウト

(画像:「ゴールデンタイム」公式Webサイトより)
(C)竹宮ゆゆこ/KADOKAWA/おまけん

●キャスト
多田万里(ただ ばんり):古川慎
柳澤光央(やなぎさわ みつお):石川界人
加賀香子(かが こうこ):堀江由衣
林田奈々(はやしだ なな):茅野愛衣
佐藤隆哉(さとう たかや):比上孝浩
岡千波(おか ちなみ):木戸衣吹
NANA先輩 (ななせんぱい):佐藤聡美

●ストーリー
東京のとある私立大学の法学部に入学した主人公・多田万里は、入学式の後に行われる新入生オリエンテーションの会場である学部キャンパスへ移動中、道に迷ってしまう。同じく道に迷ってしまった同学部の新入生・柳澤光央と出会い、意気投合した万里であった。なんとか目的の場所へ辿り着く目処がついたそのとき、2人の前に薔薇の花束を持った美女が現れる。彼女は花束を光央の顔に何度も叩きつけた後、その花束を光央に渡し「入学、おめでとう」とだけ告げ去っていってしまう。スタイルも身につける物も全てが完璧な彼女・加賀香子は光央の幼馴染みで、幼い頃に光央と交わした「結婚」の約束の実現を夢見て、さまざまな形で光央を振り回してきた。そんな香子から逃れるために、有名私立大学の付属高校からこっそり外部受験で現在の大学に進学してきた光央だったが、新入生オリエンテーションの会場でも香子は2人の前に現れる。香子もまた、光央を追って外部受験で法学部に入学してきたのであった。
●前回のあらすじ
新興宗教のセミナー会場から逃げ出した多田万里と加賀香子。山中を放浪するも、偶然「おまけん」合宿中の林田奈々と出会い、窮地を脱しますが…。
●自己嫌悪
無事、大学へやってきた多田万里。彼を心配していたのは二次元くんこと佐藤隆哉だけではなかったようで…。柳澤光央と岡千波が話をしていると、

加賀香子「何してるの、光央?」

柳澤光央に対して自分以外の女性との会話すら認めない嫉妬深い女、加賀香子。

※流石にこれはやりすぎです!

柳澤光央にそっぽを向かれてしまい自己嫌悪に陥る加賀香子ですが…。

林田奈々に勧誘され、おまけん見学をする多田万里と加賀香子。

※阿波踊りのハードルは高し!
●加賀香子、決着を付ける!
加賀香子は数日間、大学に現れなかったのですが…。

加賀香子「これから私と光央が結ばれる証拠を見せてあげる!」

彼女は幼少期から延々と柳澤光央との関連性について語ったものの…。

柳澤光央「俺には好きな子がいる。ほら月曜日に出会った…。」

柳澤光央の好きな子とは岡千波。彼も決して加賀香子が嫌いでは無いのですが、彼女を恋愛対象としてみる事は出来ないようです。
●告白
加賀香子「多田君、ごめん。死にたい…。」
NANA先輩「死ぬ前に、これを聴いてから死にな!」

NANA先輩が差し出したのはインディーズバンドのライブチケット。勢いだけでライブに行ってみるのですが…。

その夜、加賀香子は泣きました。それは今までの自分が柳澤光央に対して一方的過ぎた事、それは高校卒業以前の記憶を失った多田万里にとっても同じような事が言えるわけで。

多田万里「僕は加賀さんが好きだよ!」

彼は過去の自分を思い出すために実家へ戻り、アルバムを読み返すと、

多田万里「林田先輩!?」

多田万里と林田奈々は高校の同級生でかなり仲が良かったようです。それは何を意味するのでしょうか?

「ゴールデンタイム」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ゴールデンタイム」第3話「新興宗教に拉致される!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゴールデンタイム」第2話「私、透明になった気分…。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ゴールデンタイム」第1話「追い掛ける女、加賀香子」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ゴールデンタイム」TVアニメ公式Webサイト