NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の主人公天野アキを演じてブレイク中の女優、能年玲奈さん(20)。

東京ドラマアワードでも主演女優賞に輝き、今後も続々とテレビや映画への出演が控えるなど、これからの活躍を期待される能年玲奈さんのホロスコープを勝手に作成してみました。

ちょっとだけ彼女の今後の運命を覗いてみましょう。

大女優の素質アリ!世界を視野に入れて羽ばたくか?

能年玲奈さんは兵庫県出身の1993年7月13日生まれ。

本質は蟹座ですが、内面の気質は牡羊座となります。
感受性豊かで母性本能が強く、自分よりも他の人たちが幸せになることで、幸せを感じます。機知に富み、思い立ったら行動も非常に早いでしょう。

表面上は柔らかく、思いを内に秘めて行動しますので、常人には理解しがたい動きをする人です。
彼女の近くにいる人は「また始まった……」と半ば諦めのようにとらえていることがよくあるでしょう。

蟹座と牡羊座の配置は、非常にパワーが強く、女優さんでも大女優と呼ばれるまでに上り詰める人が多い配置ですので、今後の活動としては世界も視野に入れているかもしれません。

ただし、臆病な面があり、常に不安感に追い掛けられるので、リラックスすることがあまり上手ではありません。
人見知りの傾向も出ており、恋愛に溺れてしまうと才能を埋没させてしまう可能性があります。

今後の女優としての運命は上り調子!

能年さんの生まれたときの星の位置を見ると、木星が天秤座にある状態。これは、結婚と仕事が両立できることを示しています。

秘めたる才能を示す、天王星、海王星、冥王星の位置からは、独創性が強く、特別な才能を有していることが伺えます。

また、女優ならではの神秘的な能力があることも示しています。これはつまり「オーラがある」とか「信じられないようなことが起こる」といった、理由を説明できない何かを持っているということです。

気になる点があるとすれば、母性本能が強いため、結婚を機に女優を辞めてしまう可能性があることです。
せっかく両立が可能な星の下に生まれているのですから、結婚後も女優として活動を続けてほしいものですね。

少なくとも2016年くらいまでは、着実に女優としての階段を上がっていくでしょう。

未来の大女優!能年玲奈の恋愛、結婚はいつ?

能年さんの生まれ星は女性を司る金星が双子座、コミュニケーションを司る水星が蟹座にある状態ですので、男性は容姿よりも中身を重視します。
とくに突出した才能を持つ男性に惹かれる傾向が強いでしょう。

本人はうまくストレスを発散することが苦手なので、不安感に追い掛けられがち。そのため、男性には愛されているという安心感を求めます。包容力の高い男性であれば申し分なく幸せになれるでしょう。

同じテレビや舞台の仕事であっても、俳優ではなく、芸人やアナウンサー、作家、演出家といった、違う職業の男性を選ぶことになります。

誘惑者の素質もありますので、恋多き人生となり、能年さん本人にその気がなくても、とりこにしてしまう男性が多いはず。

結婚に関しては、家庭運が非常に強いので、女優より女の幸せを取る可能性を否定できません。

また、2015年の後半くらいに恋愛運の下降が見られますので、恋愛スキャンダルや悲しい恋愛を経験するかもしれません。

結婚の時期としては2024年の春ぐらいから結婚運の上昇が見られますので、この辺りかもしれません。年齢も31才ですので、結婚には適齢ですね。

結婚後に大成?今後の活躍に期待

大女優となると、恋愛や結婚の失敗を経験して一人の女として自立していく、というイメージがありますが、能年玲奈さんの場合、むしろ結婚して幸せな家庭を築きつつ女優を続けた方が大成功を収める運命をもっているようです。

今後の恋愛スキャンダルが気になる……なんて野暮なことは言わず、これからの活躍に期待したいですね。

Written by Wicca
Photo by あまちゃん 完全版 DVD-BOX 2