プレーオフ終了後、握手を交わすライアン・ムーア(写真左)とゲーリー・ウッドランド(写真右)(Photo by Stanley ChouGetty Images)

写真拡大

<CIMBクラシック 最終日◇28日◇クアラルンプールG&CC(6,951ヤード・パー72)>
 マレーシアにあるクアラルンプールゴルフ&カントリークラブを舞台に開催された米国男子ツアー「CIMBクラシック」。正規のラウンドではトータル14アンダーにライアン・ムーア(米国)とゲーリー・ウッドランド(米国)が並び、決着は両者によるプレーオフに突入した。
新コンテンツ始動!「G-VOICE」でゴルフ界の問題を徹底討論!
 最終ラウンドが行われた27日(日)が雨の影響でサスペンデッドとなったため、翌28日(月)にプレーオフを実施。18番ホールを使用して行われたプレーオフでは1ホール目にムーアがバーディ奪取に成功。一方、ウッドランドはパーに終わり、ムーアが今季初勝利、ツアー通算2勝目を手にした。
 プレーオフに敗れたウッドランドが2位、1打差の3位タイにキラデク・アフィバーンラト(タイ)とクリス・ストラウド(米国)が入った。また16位タイからの巻き返しを狙った松山英樹は最終日スコアを2つ落とし、トータル4アンダー25位タイで大会を終えた。 

【最終結果】
1位:ライアン・ムーア(-14)※プレーオフ
2位:ゲーリー・ウッドランド(-14)
3位T:キラデク・アフィバーンラト(-13)
3位T:クリス・ストラウド(-13)
5位:アーロン・バデリー(-12)
6位:ジミー・ウォーカー(-11)
7位T:チャールズ・ハウエル(-10)
7位T:ハリス・イングリッシュ(-10)
7位T:グラハム・デラエ(-10)
10位:キーガン・ブラッドリー(-9)
25位T:松山英樹(-4)他5名
<ゴルフ情報ALBA.Net>