美肌管理の強い味方! 毎日の就寝・起床時間をグラフ化してくれる「睡眠記録アプリ」

写真拡大

美肌づくりに不可欠な睡眠時間。あなたは月平均何時間取れてますか?

無料アプリ『おやすみ日記(Android)』アプリでは、就寝時と起床時にボタンをタップするだけで、睡眠時間を記録してくれます。

そして色別に棒グラフ化してくれるので、最近の睡眠時間が多いか少ないか、あるいは理想的かが一目瞭然にわかるんです。

131028suimin2.jpg

【色の見方】

・赤色⇒睡眠時間が6時間以下(睡眠時間が少ない)
・青色⇒睡眠時間が6時間〜9時間(理想的な睡眠時間)
・オレンジ⇒睡眠時間が9時間以上(睡眠時間が多い)

【平均時間の見方】

・月平均睡眠時間=その月の平均睡眠時間
(文字の部分をタップすると、週平均睡眠時間に切り替え)
・〇〇/回=その月の1回における睡眠時間の平均

何時から何時の間に寝ているかは、「リスト」ページを開くと確認できます。

【記録する】

寝るときにアプリを起動して「おやすみ」ボタンを押すと記録が始まります。翌朝起きたときに「おはよう」ボタンを押せば完了! 記録がグラフに反映されます。

【なかなか寝つけないとき】

131028suimin3.jpg

「おやすみ」ボタンを押してもなかなか眠れない場合、いったん「中止」を押したうえで「おやすみ」ボタンを再プッシュしましょう。あるいは、「おはよう」ボタンの右下にある「寝つくまで」の右ボタンをタップし、寝つくまでの時間調整を。寝つくまでの時間は「0分」から「60分」まで選べます。

【睡眠時間を後付で記録・修正】

131028suimin4.jpg

あまりに眠くて「おやすみ」ボタンを押しそびれてしまった〜というときは、リストの空白部分(無記録日)をタップすると、後調整ができます。また、記録済みの睡眠時間でもリストの該当部分を押すと後調整可。

131028suimin5.jpg

「追加」ボタンを押し、「編集」ボタンから時間を入力していき、最後に「更新」を押せば追加記録は完了。


いかがでしょう、このグラフ。私は「赤色」が続いているときはいつも頭がぼ〜っとしていて体もメンタルも不調ですが、「黄色」の翌日は気分爽快、肌のハリも戻っています。睡眠時間と心身、そして肌は密接につながっているんですよね。