「完敗」したユニクロのその後

ざっくり言うと

  • ファーストリテイリングと子会社のユニクロが、名誉毀損で文藝春秋を訴えていた裁判
  • 東京地裁は18日、原告側の請求をすべて退けた
  • 同社は裁判を継続する一方、労働条件や社内制度の改善に取り組み始めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング