●魔王の娘さんがコンビニで働くようです。

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©左京潤・戌角柾・富士見書房/マジックショップ・レオン王都店

<キャスト>
ラウル・チェイサー:河本啓佑
フィノ・ブラッドストーン:田所あずさ
セアラ・オーガスト:島形麻衣奈
バイザー・クロスロード:川原慶久
ノヴァ・ルミナス:曽和まどか
ロア・ベリフェラル:宝木久美
エルザ・クルーシアル:新田恵海
ラムディミア・ド・アクセィメモール:山田奈都美
アイリ・オルティネート:岩崎可苗

●ストーリー
勇者試験を目の前にして魔王が倒され、勇者になれなかったラウルは、王都にある小さな電気店、マジックショップ・レオンに就職。勇者から電気店店員となったラウルは忙しい毎日を送っていた。そんなラウルの平凡な毎日は、バイト希望でやって来た少女との出会いをきっかけに、大きく変わってしまった。彼女の名はフィノ。実は倒された魔王の娘だった!?
●フィノの接客
フィノも漸く接客がまともに出来るようになり…、とは言い難いですが…。特に、

フィノ「このカメラの色なんかは脳みそをかち割ったときにそっくり!」

例え話が最低です!
●コンビニのヘルプ!
エルザ「ヘルプ、頼めませんか?」

ラウルとフィノに依頼をしてきたのは隣のコンビニ店員のエルザ。

セアラ「良いですよ。お隣同士ですし。」

と言って自らコンビニのヘルプに行こうとするセアラですが…。

結局、フィノがコンビニのヘルプに行くことになります。

ラウルのフィノに対する不安、極めて妥当だと思われます。

そして、マジックショップ・レオンは閑古鳥。

ノヴァのお尻を毎回触るお爺さん、しかしノヴァは、

ノヴァ「良いじゃないですか、減るもんじゃないし!」

※良い娘です!
●おでんの味
コンビニは何故か大繁盛!フィノも慣れないコンビニではありますが、徐々にコツを掴んできたみたいで…。

※接客は相変わらずですけど。コンビニの袋詰め、コツがいるものですね!

フィノ「なんか物足りないな!」

とおでんにソース・コーラ・ケチャップを投入してすごいことに!意外に美味しかったのですが…。

ラムディミア「これはお客さんに出せない。」

確かに美味しいとは言え、チェーン店の味としては失格です。

※極めて正論を言うラムディミア。おでんは作り直しに!

ちなみに先ほどのおでんは、

フィノ「俺様の作ったおでんだ!どんどん食ってくれ!」

マジックショップ・レオンのお土産になりました。

「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」第3話「不良品な空気清浄機」(ネタばれ注意)
【アニメ】「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」第2話「強盗撃退マニュアル」(ネタばれ注意)
【アニメ】「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」第1話「魔王が倒されたら勇者は不要!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「宮河家の空腹」第10話「身の丈に合った幸せ」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」TVアニメ公式Webサイト
「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」AT-X公式Webサイト