<マスターズGCレディース 最終日◇27日◇マスターズゴルフ倶楽部(6,445ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「マスターズGCレディース」の最終日。5位タイからスタートした上田桃子はこの日4バーディ・1ボギーの“68”で回りトータル8アンダーでフィニッシュ。フォン・シャンシャン(中国)と並んで3位タイに食い込んで競技を終えた。

 この上位フィニッシュにより上田は賞金ランキング55位に浮上。50位までに与えられる来季の国内ツアー賞金シード確保へ大きく前進した。さらに、今大会で3位に入ったことで次週「森永製菓ウィダーレディス」への出場権も自動的に獲得。当初は推薦での出場予定だったが、年間8試合までと定められている最後の推薦枠を他のトーナメントに回せるためシード確保のチャンスが2試合に広がった。
 「15番からはそこ(出場権)は意識していました。16番、17番は今日は良くガマンできたキーホールだと思う」。前日の夜はイメージトレーニングで逆転優勝を思い描いてスタートはしたが、前半足踏みが続くと中盤の取りこぼしなどもありトップの背中は最後まで見えなかった。
 それでも、次戦の出場権を得る3位以内という目標を見据えた終盤は2つのバーディで上位に肉薄。決めればトータル9アンダーに浮上する18番のバーディパットは決めきれず悔しさを隠さなかったが、同スコアで並んだフォンがスコアを伸ばせなかった事を確認すると「ヨシ」と胸をなでおろした。
 「ずっと崖っぷちですから。そういう中でやっていれば強くなるし、そういう状態で自分らしいゴルフをして結果を出したい」。残るチャンスは2試合。勝負強さを発揮できるか。
【上田桃子に適用されたルール】
2007年に辻村明日香が「ダイキンオーキッドレディス」で2位になりながら次戦に出場できなかったのを受けて、翌08年から3位までに入れば次週の試合の出場権を得られるようになった。きっかけとなった辻村の愛称から“あすみんルール”とも呼ばれる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
さくら、今季3勝目も逆転女王には無関心「景気のいい話で(笑)」
桃子、5位タイに後退も「攻めるだけ」
「CIMBクラシック」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング