保育施設での死亡事故 睡眠中8割

ざっくり言うと

  • 保育施設で08年から12年に発生した死亡事故のうち睡眠中の事故が8割と判明
  • 「うつぶせ寝」の状態で発見されたケースが6割近くを占めた
  • 厚生労働省がうつぶせ寝を避けるよう指導しているが、事故は繰り返されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング