「骨削り」で小顔手に入れた26歳女性、美女に生まれ変わる過程をネットに公開―台湾

写真拡大

台湾メディアによると、「骨削り」の美容整形手術を受けた26歳の女性が、“小顔美女”に生まれ変わるまでの一部始終を記録した画像をネット上で公開し、注目を集めている。25日付で中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

女性の整形前の顔は、お世辞にも26歳には見えない“おばさん顔”だった。ところが、施術後のパンパンに膨れ上がった顔を経て、わずか数週間で見事に小顔美女に変身。その一部始終をネット上で公開するとたちまち、大勢のネットユーザーから「すごい!」と称賛があがった。女性はあまりの反響の大きさに「女性は誰だって美しくなりたいでしょ?そんなに騒がないで」と戸惑っている。
台湾では最近、こうした「骨削り」で小顔を手に入れる女性が増えているという。「骨削り」専門の美容整形医は「経験の豊富な医師にやってもらえば、この26歳女性のように美しくなれますよ。費用は安くありませんが、言葉の通じない海外よりリスクも少ないですし」と勧めている。
(編集翻訳 小豆沢紀子)