ツナ缶を自主回収、化学物質検出

ざっくり言うと

  • 日本ハムの子会社が26日、ツナ缶約1万5000パックを自主回収すると発表した
  • 社内基準を上回る化学物質「ヒスタミン」が検出されたため
  • 現時点で健康被害の報告はないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング