ヴーヴ・クリコが大人のハロウィンパーティー開催 ソマルタが特別衣装をデザイン

写真拡大

 フランスのシャンパーニュ・メゾン「Veuve-Clicquot(ヴーヴ・クリコ)」が、10月26日の夜にザ・ペニンシュラ東京24階のPeter(ピーター)でハロウィン・パーティー「Veuve Clicquot Yelloween 2013」を開催する。仮面舞踏会をイメージした空間で、アーティストのライブなどが開催される予定。開催前夜には招待制イベントが行われ、「SOMARTA(ソマルタ)」のコスチュームをまとったモデルやダンサーらが会場を彩った。

ヴーヴ・クリコが大人のハロウィンパーティー開催の画像を拡大

 「Veuve-Clicquot」は、季節の始まりを独創的なスタイルで祝う集いを「SEASON」と呼び、年間を通じて世界中で様々なイベントを開催している。今年のハロウィンを祝うために開催される「Veuve Clicquot Yelloween 2013」は「Carnival」をテーマに、ヴェニス カーニバルで開催される豪華絢爛な仮面舞踏会をイメージ。RIP SLYME(リップスライム)のメンバーILMARI(イルマリ)によるDJプレイやCrystal Kay(クリスタル・ケイ)のライブなどが予定され、エレガントで刺激的な一夜を提供するという。

 前日の10月25日に同会場で開催された招待制のイベントには、各界から約1,500人のゲストが参加。「ヴーヴ・クリコ イエローラベル」が振る舞われ、ミステリアスな会場装飾やパフォーマンスが大人のハロウィンを演出した。今年の「クリコ・ウーマン」に選出され、「Veuve-Clicquot」の醸造所やヴェニスのマスカレードカーニバルを訪れたという「SOMARTA」のデザイナー廣川玉枝は、この日のためにスペシャルコスチュームをデザイン。モデルはダンサーは、「SOMARTA」のシグネチャーである無縫製ニットの「スキンシリーズ」のボディースーツに神秘的な装飾や仮面を身に付け、またエントランスにはスキンボーンチェアの「Veuve-Clicquot」バージョンが特別に展示された。

■Veuve Clicquot Yelloween 2013
 日時:2013年10月26日(土)18:00−翌 4:00
 会場:ザ・ペニンシュラ 東京 24F Peter(東京都千代田区有楽町 1-8-1)
 入場料:当日 5,000 円(税込)
 ドリンク: ヴーヴ・クリコ イエローラベル 1,500 円ほか
 ゲスト:ILMARI (RIP SLYME), Crystal Kay
 https://www.facebook.com/events/144142879129394