激しい風雨により競技は中断に、スタートした選手たちが不憫でならない(撮影:ALBA)

写真拡大

<ブリヂストンオープンゴルフトーナメント 3日目◇26日◇袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コース(7,119ヤード・パー71)>
 国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」の3日目。8時に予定通り競技が開始されたが雨風が強まり、第2組まではティオフしたものの8時19分にコースコンディション不良により一時中断となった。
谷口徹、強し!後半爆発で首位タイをキープ
 スタートした選手たちもクラブハウスに引き上げてきており、競技の再開には時間がかかる模様。2日目までの結果は丸山大輔、谷口徹、パク・ウンシン(韓国)がトータル7アンダーで首位タイに並んでいる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
美人ゴルファーを紹介!「今日の美ゴ女」
最新のゴルフギア情報&試打レポート
AKB48山内鈴蘭のナンでもやってみよう!