馬術部に所属する御影アキを演じる広瀬アリスが、馬乗りに挑戦。特別映像でも確認できるのでチェック!/[c]2014映画「銀の匙 Silver Spoon」製作委員会 [c]荒川弘/小学館

写真拡大

週刊少年サンデーにて連載中の荒川弘の同名漫画を実写化した『銀の匙 Silver Spoon』。原作は「マンガ大賞2012」に輝いているほか、現在のセールスは累計1200万部を超え大ヒット。今夏にはアニメ化されるなど各方面から注目を集めている。そんな人気漫画を映画化した本作、この度、初めての特報映像が公式サイトで解禁となった。さらに、公開日も2014年3月7日(金)に決定した。

本作は北海道の農業高校を舞台に、ひとりの男子高校生が奮闘する姿を描く青春グラフィティ。進学校に通いながらも受験に失敗し、大蝦夷農業高校(エゾノー)に逃げるように入学した主人公・八軒勇吾を中島健人(Sexy Zone)が務め、彼の同級生で馬が大好きなヒロイン・御影アキを広瀬アリスが演じている。

今回、公式サイトで公開された映像では、八軒が牛の餌やりに失敗したり、ニワトリを追いかけたりなど、酪農に悪戦苦闘している様子が確認できる。また、彼に成長のきっかけを与えてくれる“子豚”も登場。さらに、牛の肛門に手を突っ込む直腸検査の授業や、何十キロもある学校の外周を走りヘトヘトになっている八軒の姿も。勉強しかしてこなかった八軒が酪農に戸惑うさまを、中島が瑞々しく演じているのも印象的だ。さらに、全編北海道の帯広でロケを敢行したとあって、北海道の雄大な大地も観ていて気持ちが良い。

酪農の現場を通して、そこに生まれる社会問題や命の尊さを感じさせてくれる本作。普段あまり見ることのできない酪農のリアルなシーンに、ビックリする人も多いはず。公開はまだしばらく先だが、この特報を楽しみながら続報を待ちたい。【Movie Walker】