キャノン、下方修正も売上に自信マイナビニュース

キャノン、下方修正も売上に自信

ざっくり言うと

  • キヤノンは24日、12月期の連結純利益の予想を2400億円と下方修正
  • 一方でコンパクトカメラの販売台数の見通しを、1400万台と変更していない
  • カメラの売上が好調で、経済回復につれさらに増加すると予想している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング