新宿メンズクリニックが開院

写真拡大

男性専用美容皮膚科・歯科の新宿メンズクリニックが2013年9月26日に開院した。これを記念して、「半額オープニングキャンペーン」と「ヒゲ脱毛 初回無料キャンペーン」を実施中だ。

「男性に堂々と通院してほしい」

日本で初めてという、男性専門の美容皮膚科だ。男性に堂々と通院してほしいという狙いから立ち上げられた。医療機関として最新の機器を使い、経験豊富な美容皮膚科の専門医、看護師、専門スタッフが治療、施術、カウンセリングをおこなう。

とくに人気が高いのが脱毛メニューの「ヒゲ脱毛」だ。最新の医療レーザー脱毛で、安全性が高く、皮膚へのダメージが少ない。一度の照射で広範囲を処理できるので、時間も短くて済む。毛を再生させる細胞ごと破壊するため、より効率的に脱毛できるという。アフターケアも万全だ。美容機器アクシダームを使い、針を使わず薬剤を浸透させ、綺麗に整える。アクシダームは電気の力で肌の角質層に一時的に電子孔(トンネル)を発生させ、そこから薬剤を直接、肌の奥深くの真皮層へと送り込む美容機器で、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受けたものだ。

現在、開院を記念したオープニング限定キャンペーンとして、この「ヒゲ脱毛」を無料で提供している。このほか、「全身脱毛」「フェイシャルコース」については半額になる。

同院では脱毛のほか、ダイエット・メタボリック治療・痩身、AGA(男性型脱毛症)・薄毛治療を中心に、アンチエイジング(しみ・しわ・たるみ・くま・毛穴)、にきび治療、美容注射・プラセンタ注射、ほくろ・イボ治療、多汗症、審美歯科など男性にニーズのある治療項目を幅広く取り扱っている。

医療痩身は、脂肪溶解注射と、抑制剤(脂肪吸収・食欲)の2つの方法で効果的にアプローチ。AGA治療にはマイクロスコープを用いた頭皮診断や、「飲む育毛剤」として知られるプロペシアの処方に加え、アクシダームを用いた画期的な治療法も導入した。福岡大学医学部皮膚科の中山樹一郎主任教授と開発した施術により効率よく有効成分を注入するので、サロンなどで通常のヘッドスパより高い効果が期待できるという。