5人組の「タビカレ・ガールズ」が登場

写真拡大

紅葉の行楽シーズン真っ盛りだが、どこへ行こうかまだ迷っている――そんな人のために、「日本の新たな定番観光地候補」を紹介する「タビカレ・カフェ」が東京駅直結のJPタワー(通称:KITTE)に、期間限定でオープンした。2013年10月24日、オープニングイベントがおこなわれた。

「タビカレ・ガールズ」がPRソングを披露

「タビカレ・カフェ」は国土交通省・観光庁の「官民協働した魅力ある観光地の再建・強化事業」で選定された「日本の新たな定番観光地候補」78地域の取り組みを応援する「タビカレ」プロジェクトの一環だ。

オープニングイベントには、プロジェクトをPRするため、声優やアーティスト、タレントとして活躍してきた5人のメンバーで結成された「タビカレ・ガールズ」が登場。プロジェクトのPRソングであるデビュー曲「君に伝われ Wonderful JAPAN!」を披露し、会場を沸かせた。

また、メンバーがカフェメニューを試食する一幕も。パプリカで紅葉のように彩ったきのこたっぷりの期間限定特別メニュー「タビカレ・ピザ」をかじり「本当に美味しい秋の味のピザ。秋の旅に出たくなってしまう。是非カフェに来て、食べてみてください」とアピールした。

「タビカレ・ガールズ」は今後、全国地域や各種イベントに参加し、プロジェクトをPRしていくという。

「タビカレ・カフェ」には、各地域のスタッフが現在取り組んでいる観光資源を直接アピールする「タビカレ・デスク」を設置。より魅力的に見えるよう、各地域それぞれが映像やiPadなど、工夫を凝らしたデスクを展開するなど、行楽シーズンに役立つさまざまな情報を発信している。「タビカレ・カフェ」は11月6日まで。