<サンライズ LPGA 台湾選手権 2日目◇25日◇サンライズG&CC(6,390ヤード・パー72)>
 台湾で開催中の米国女子ツアー「サンライズLPGA台湾選手権」の2日目。初日首位に立った去年の覇者・スーザン・ペターセン(ノルウェー)がこの日も3つ伸ばし通算7アンダーで単独首位を堅守した。
 この日ペターセンは2番パー3でホールインワンを記録するなど1イーグル・2バーディ・1ボギーの“69”でラウンド。2位との差を5打差に広げ大会を折り返した。
 そのペターセンと5打差の2位タイにはユ・ソンヨン(韓国)、カルロタ・シガンダ(スペイン)の2人が通算2アンダーで並んだ。続く通算1アンダー4位タイにはキャサリン・ハル(オーストラリア)、ベアトリス・レカリ(スペイン)の2人。さらに通算イーブンパー6位タイにはセオ・ヒーキョン(韓国)、シェラ・チョイ(韓国)、アリソン・ウォルシュ(米国)、キャロライン・ヘドバル(スウェーデン)の4人が続く。
 初日14位タイと大健闘した高校3年生のアマチュア・柏原明日架はこの日3バーディ・7ボギーで4つスコアを落とすも通算5オーバー29位タイと依然日本人最高位をキープしている。そのほかの日本勢では宮里藍と宮里美香が共に通算6オーバー33位タイで大会2日目を終えた。
【2日目の結果】
1位:スーザン・ペターセン(-7)
2位T:ユ・ソンヨン(-2)
2位T:カルロタ・シガンダ(-2)
4位T:キャサリン・ハル(-1)
4位T:ベアトリス・レカリ(-1)
6位T:セオ・ヒーキョン(E)
6位T:シェラ・チョイ(E)
6位T:アリソン・ウォルシュ(E)
6位T:キャロライン・ヘドバル(E)
29位T:柏原明日架(+5)他3名※アマチュア
33位T:宮里藍(+6)
33位T:宮里美香(+6)他10名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
マスターズGCレディースは荒天のため2日目中止 54ホール短縮競技に
松山英樹、ショット不調もパットに冴え!7位Tで週末のプレーへ!
松山英樹の2日目の結果はここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング