写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR西日本とJR九州は、山陽新幹線などで使えるネット予約限定の片道タイプの割引きっぷ「スーパー早特きっぷ」に、「新大阪・新神戸〜長崎」を期間限定で追加する。設定期間は12月1日から2014年4月14日まで、発売期間は11月1日から2014年3月31日まで。

同きっぷは、出発日の1カ月前から14日前までに、JR九州インターネット列車予約サービスまたはJR西日本ネット予約「e5489」で予約すると、通常より安くなる席数限定の割引きっぷ。割引後の価格は、新大阪〜長崎間・新神戸〜長崎間ともに1万2,500円。新大阪〜長崎間が通常より5,600円、新大阪〜長崎間では通常より5,290円お得になるという。冬休み期間や年末年始期間も利用できるため、冬の旅行や年末年始の帰省にも便利だ。

なお、「新大阪・新神戸〜博多・小倉・熊本・鹿児島」のスーパー早特きっぷも引き続き発売中。価格は、新大阪・新神戸〜博多・小倉が通常より3,730〜4,890円お得な1万円、新大阪・新神戸〜熊本が通常より5,500〜5,820円お得な1万2,500円、新大阪・新神戸〜鹿児島中央は通常より7,290〜7,600円お得な1万4,000円となっている。

(佐々木康弘)