「チーズボール <ブラックペッパー> <トマトバジル>」

写真拡大

ロッテは2013年10月22日、一般社団法人「日本ソムリエ協会」の定める「ワインアドバイザー」の認定資格を持つ同社社員が開発に携わったチョコレート菓子「チーズボール」を、全国ローソン店舗限定で発売した。「ブラックペッパー」と「トマトバジル」の2種類。

3種のチーズによる3層構造

ワインとの相性に重点を置き、チーズとホワイトチョコレートを独自の比率でブレンドしたこだわりのおつまみ。糖衣がけしてあるので手ににおいや粉がつきにくい。

チェダー、パルメザン、クリームの各種チーズを使った3層構造となっており、1層目は2種のチーズと黒こしょうをきかせた塩味ビスケット、2層目は3種のチーズを練りこんだチーズコート、3層目は3種のチーズをブレンドし、さらに香辛料や調味料などのシーズニングを練り込んだチーズコートで構成されている。

「ブラックペッパー」は黒こしょうのアクセントが、「トマトバジル」は酸味と香りが口の中に広がるのを楽しめる。

内容量は23グラム。価格はオープンだが、想定小売価格は148円前後。