クリス・ヘムズワース(左)とトム・ヒドルストン

写真拡大

[シネママニエラ]“アベンジャーズ”プロジェクト待望の最新作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』待望のワールド・プレミアが10月22日(現地時間)、今回のメインの舞台となるロンドンの中心街レスター・スクエアでクリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ナタリー・ポートマン、そしてアラン・テイラー監督らが出席し、アベンジャーズのヒーローたちのコスチュームに身を包んだ大勢のファンが見守る中、盛大に行われた。

ヒットが確実視される本作とあって、世界中のマスコミがレスター・スクエアに集まったこの日、そのレッド・カーペット総延長は300メートルとなった。報道陣は500名以上、そして気温15度という寒さをものともしない約4,000名の観客の熱気は、スタッフ&キャストの到着で最高潮に達した。ディオールのロングドレスで登場したナタリー・ポートマンは、スチール・カメラマンのストロボの嵐を一身に集めていた。

クリス・ヘムズワース
「ロンドンは大好きな場所です。ここで作品を見てもらいに戻って来られたこと、ファンの皆さんから声援をもらえることが何より嬉しいです。(再びソーを演じて)素晴らしかった。最強の男と呼ばれるのはとても嬉しい。この役を演じるのがすごく好きだし、3年以上付き合ってきたキャラクターだから本当に光栄に思う。ぜひ見に来て下さい」

トム・ヒドルストン
「ソーとロキの、また新しい一面を見てもらえると思う。戦い合う姿は見せてきたけど、今回の関係は全く違うものになる。何しろ二人は義理とはいえ兄弟だからね。そこに辿りつくまでには複雑な道のりがあるんだけど、その姿はとても可笑しくもあるんだ。是非注目してほしい」 

原題=Thor: The Dark World
全米公開=2013年11月8日
日本公開=2014年2月1日
配給=ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト=http://www.marvel-japan.com/movies/thor/
(C)2013 MVLFFLLC. TM & (C)2013 Marvel. All Rights Reserved.

こちらのクリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』ワールドプレミアでバトル! 続きはシネママニエラにて

南樹里のシネママニエラ