<BMW マスターズ 初日◇24日◇ラーレンGC(7,607ヤード・パー72)>
 欧州男子ツアーも残り4戦と大詰め。その残り4戦では賞金総額が高額となりファイナルシリーズと称して熾烈な賞金王争いが繰り広げられる。そのシリーズ初戦となる「BMWマスターズ」が中国にあるラーレンGCを舞台に開幕した。
 初日、米国のルーク・ガスリーが1イーグル・5バーディの“65”をマーク、7アンダーで単独首位に立った。先週米国男子ツアー「シュライナーズ・ホスピタルズ・フォーチルドレン・オープン」で5位タイと好成績を残したガスリー。今週もその好調をキープ、好発進を切った。
 そのガスリーと3打差の単独2位にはジョン・デーリー(米国)。続く3アンダー単独3位には米国のピーター・ユーライン。トップ3を米国勢が独占した。
 2アンダー4位タイにはグレアム・マクドウェル(北アイルランド)、サイモン・ダイソン(イングランド)、ポール・ケーシー(イングランド)ら7人が並んだ。
 また、世界ランキング6位のローリー・マキロイ(北アイルランド)は1アンダー11位タイとまずまずの位置につけ、現在欧州賞金ランキングトップのヘンリック・ステンソンはイーブンパー14位タイで初日を終えた。
【初日の結果】
1位:ルーク・ガスリー(-7)
2位:ジョン・デーリー(-4)
3位:ピーター・ユーライン(-3)
4位T:グレアム・マクドウェル(-2)
4位T:サイモン・ダイソン(-2)
4位T:トンチャイ・ジェイディ(-2)
4位T:パブロ・ララサバル(-2)
4位T:ポール・ケーシー(-2)他2名
11位T:ローリー・マキロイ(-1)他2名
 
14位T:ヘンリック・ステンソン(E)他7名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
3連覇狙う谷口徹が首位タイ発進「来た時はできゃーせんと思ってた」
松山英樹、復帰戦初日は16位タイ!終盤の2バーディで盛り返す
松山英樹の初日の結果はここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング