新宿東口ビックロにGU大型出店 ファッショニスタ監修「ワンダークローゼット」公開

写真拡大

 開業1周年を迎えた新宿東口「ビックロ」7階に10月25日、「GU(ジーユー)」の都内大型店舗がオープンする。ブランド初の取り組みとして、ファッションの楽しみを存分に味わうための空間「ワンダークローゼット」をファッションクリエイティブ・ディレクター軍地彩弓氏とライフスタイル・プロデューサー村上萌氏のコラボレーションにより設置。「おしゃリスタ」と呼ばれるスタッフが提案するスタイリングを特別なスペースで次々と試していくことで、新たな自分に出会えるような空間を提供するという。

GUがビックロに出店 新設売場もの画像を拡大

 新店舗の「ジーユー ビックロ新宿東口店」は、約1,300平方メートルの店内にコーディネート提案型の売場と単品商品を並べた売場を設け、ウィメンズおよびメンズの商品を展開する。同店舗の特徴である「ワンダークローゼット」は店内中央部の約70平方メートルのスペースに新設。ロンドン、NY、パリの3都市をイメージしたフィッティングルームとそれぞれの都市のテイストに応じたファッションアイテムを一覧できるクローゼットのほか、グラフィックデザイナー千原徹也が東京をイメージして描いたイラストを背景に撮影やその写真がSNSで共有できる本格仕様のフォトブースが備えられている。フィッティングルームには脚が長く顔が小さく見える「ワンダーミラー」を採用するなど、「鏡に映った自分が可愛いと思える空間」(軍地氏)に仕上げているという。オープンを記念して27日までの3日間は、プロのカメラマンとヘアメイクの無料サービスを実施する。

 ブランド創設から今月で7周年を迎えた「GU」は2013年8月期、売上高が837億円、営業利益は76億円を計上し過去最高益を更新。秋冬シーズンからはトレンド商品の拡充やタレント起用にこだわらないプロモーションなどでファッション性と商品そのものの訴求を強化しており、今回新設された「ワンダークローゼット」はその一環。ジーユー代表取締役社長の柚木治氏は「ファッションを自由に楽しめる究極の体験の場をつくりたいと思い、自分の実体験から立ち上げた。ここでサービスを磨いて、旗艦店や大型店、そして海外にも広めていけたら」と話している。

■ジーユー ビックロ新宿東口店
 住所: 東京都新宿区新宿3-29-1 (ビックロ 7階)
 商品ラインナップ: ウィメンズ/メンズ/グッズ/アクセサリー