花火大会事故、露天商の男を起訴

ざっくり言うと

  • 8月に京都府・福知山市の花火大会で起きた露店爆発事故
  • 京都地検が24日、火元となった露店店主の男を業務上過失致死傷罪で起訴した
  • 事故は予測可能で、携行缶の引火爆発は男の過失だと判断した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング