超豪華な面々がそろった注目作『悪の法則』/[c]2013 Twentieth Century Fox

写真拡大

リドリー・スコット監督がキャメロン・ディアス、ブラッド・ピット、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、マイケル・ファスベンダーという一流スターで描きだす心理サスペンス『悪の法則』(11月15日公開)。

【写真を見る】キャメロン・ディアスとペネロペ・クルスのセクシーシーンが公開!/[c]2013 Twentieth Century Fox

この注目作の本編映像が一部解禁。なんとキャメロン扮するマルキナとペネロペ扮するローラがプールサイドでほぼ全裸で語り合うというシーン。タオル1枚でうつぶせになっているキャメロンのたわわなバストが!さらに、ローラの髪をマルキナが優しく触るという妖しいやりとりも…。

最後まで目が離せないスリリングな展開もさることながら、ハリウッドの2大女優によるセクシーシーンにも注目だ。【Movie Walker】