<CIMBクラシック 初日◇24日◇クアラルンプールG&CC(6,951ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「CIMBクラシック」の初日。今大会が米国男子ツアー復帰戦となる松山英樹は5バーディ3ボギーの“70”でラウンド。首位と7打差の16位タイで初日のプレーを終えた。
「CIMBクラシック」初日の結果はこちらから
 この日の松山は前半2つのパー3でバーディを奪うなど快調にスコアを伸ばし3アンダーで後半のプレーへ。しかし11番パー3でこの日初めてのボギーを叩くと、さらに13番から連続ボギーとして一時スコアをイーブンパーまで落としてしまう。しかしこれで終わらないのが松山。大事な終盤3ホールできっちりと2バーデイを奪うことに成功し、2アンダー16位タイとまずまずの位置につけた。
 初日首位につけたのは“63”のビッグスコアをマークしたライアン・ムーア(米国)。2打差の単独2位にキーガン・ブラッドリー(米国)、さらに1打差の単独3位にセルヒオ・ガルシア(スペイン)がつけている。また2014年シーズン初戦となったフィル・ミケルソン(米国)は2つのダブルボギーが響き、初日は1アンダー21位タイとなっている。

【初日の結果】
1位:ライアン・ムーア(-9)
2位:キーガン・ブラッドリー(-7)
3位:セルヒオ・ガルシア(-6)
4位T:ローリー・サバティーニ(-5)
4位T:ブー・ウィークリー(-5)
4位T:キラデク・アフィバーンラト(-5)
4位T:クリス・カーク(-5)
4位T:クリス・ストラウド(-5)
9位T:ゲーリー・ウッドランド(-4)
9位T:チェ・キョンジュ(-4)
9位T:マーティン・レアード(-4)
16位T:松山英樹(-2)他4名
21位T:フィル・ミケルソン(-1)他8名
<ゴルフ情報ALBA.Net>