<ブリヂストンオープンゴルフトーナメント 初日◇24日◇袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コース(7,119ヤード・パー71)>
 国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」が千葉県にある袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コースを舞台に開幕。全選手がハーフターンを終え、ディフェンディングチャンピオンの谷口徹とルーキーの23歳・嘉数光倫の2人が3アンダーで首位にたった。
 その2人と1打差の2位タイにはホストプロの宮本勝昌や丸山大輔ら4人が2アンダーで首位に並び、続く1アンダー7位タイには小田孔明、岩田寛ら6人がつけている。イーブンパー14位タイには池田勇太、深堀圭一郎、矢野東、藤本佳則ら25人が並ぶ混戦模様となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
池田勇太、短期決戦見据え「早いうちからトップに」
3連覇がかかる谷口徹、しかし「テンション低い」
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフが好きな美人を紹介する「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング