武豊、G1での逃げ馬は相性最悪か

ざっくり言うと

  • 武豊はJRAのG1で通算67勝を挙げているが、意外にも逃げ切りVは一度もない
  • 逃げたことは15回あり、89年の2着が最高
  • 98年天皇賞で3角まで快調に逃げたが、4角手前で故障、競走中止となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング