湘南の秋を満喫する体験型フェスティバル“江ノフェス”開催中!

写真拡大

江の島って言ったらやっぱり「夏! 海!」って感じだけど、深まり行く秋にしみじみと散策するのもまた一味違う江の島が楽しめてオススメ! 特に、現在は“Discover Smile”がテーマの「江ノフェス」が開催中(〜11月10日(日))なので、江の島〜湘南散策にはもってこい!

「今年で5回目を迎える『江ノフェス』では、ミュージックやアート、フラ、カルチャーと多彩なイベントを楽しむことができるほか、江ノ電に乗ってまち並みを歩く『湘南再発見! ワクワクまち歩き』も開催します。これからのイベントですと、11月1日(金)〜10日(日)に江の島サムエル・コッキング苑で開催される『湘南キャンドル』(17:00〜20:00)がロマンティックで女性にはオススメです。総数約5,500基のキャンドルに加え、9日(土)・10日(日)はアコースティックライブも予定しています。ダンスやパフォーマンスを自分でするのも観るのも好きなら、10月26日(土)11:00〜17:00に江の島シーキャンドルイベントステージにて開催される『湘南PARFORMANCE PARTY』もオススメです。参加・観覧ともに無料です(入苑料別途)ので、気軽にトライしてみてください」と広報担当さん。

ほかにも、江ノ電沿線の地元の人がお散歩コースを考えた「江の散歩」のコースマップを駅でゲットしても(江のフェス期間限定アイテム。全20コース。江ノ電各駅に設置)一味違う江の島の魅力を味わえそう。しかも、小田急線の「江の島1dayパスポート(eno=pass)」なら、江の島展望灯台(シーキャンドル)をはじめ、エスカーや、サムエル・コッキング苑が1日何回でも利用可能なんだって! これを機に、お得に江の島を楽しんじゃおう!