フランク・ミュラー初のキャラクター時計は240万円 ディズニー30周年記念

写真拡大

 東京ディズニーリゾートの開業30周年を記念して、「FRANCK MULLER(フランク・ミュラー)」がプロデュースした限定ウォッチが登場する。「FRANCK MULLER」が初めてキャラクターをプロデュースした腕時計。ブランドの定番モデル「トノウ・カーベックス」をベースにしたデザインで、価格はメンズが220万円、ウィメンズが240万円(共に税込)。

ディズニーとフランク・ミュラーの限定ウォッチの画像を拡大

 「フランク・ミュラー スペシャルウォッチ」は、メンズにミッキーマウス、ウィメンズにはミニーマウスの顔が文字盤に描かれ、その背景にはミッキーシェイプの模様が散りばめられている。時計の裏面にはオフィシャルロゴやシリアルナンバーも入り、世界で各30本を限定展開。予約してからの商談になり、予約申込は来年1月14日から順次受け付けるという。

 「フランク・ミュラー スペシャルウォッチ」に使用されている「トノウ・カーベックス」とは、1992年の「FRANCK MULLER」設立当時に生まれたブランドを象徴する樽型のウォッチ。メンズは機械式が採用され、ウィメンズはダイヤモンドをあしらったデザインが特徴になっている。