<京都レディースオープン 初日◇23日◇城陽カントリー倶楽部・東コース(6,307ヤード・パー72)>
 2013年のステップ・アップ・ツアー最終戦となる「京都レディースオープン」が京都府にある城陽カントリー倶楽部・東コースを舞台に2日間の日程で開幕した。
ホステスのイ・ボミ、高額賞金大会で逆転女王ののろし上げる
 台風の影響で朝から雨模様となった初日。そんな雨の中、4バーディ・1ボギーの“69”をマークした新坂上ゆう子が3アンダーで単独首位に躍り出た。この日、新坂上は前半をノーバーディ・1ボギーとスコアメイクに苦しんだ。しかし後半に入ると一変。4バーディ・ノーボギーでラウンド、トップまでリーダーズボードを一気に駆け上がった。
 「12番は30ヤードがチップインして、16番もカラーから入りました。ドライバーが得意クラブって言われがちなんですけど、得意クラブはパターですから(笑)。今日はそれが発揮出来た」と得意のパットが好調だという新坂上。「雨が降ってもすごくメンテナンスされているし、ここはアンジュレーションがスゴイ。小さいコブがいっぱいあって、今日はそれを見つけることが出来たから、ラインにも乗せることができた」と振り返った。
 現在スイング改造中の新坂上は「出球が左に出る」とショットに不安を抱えている。試合中は「どうやったら右に行くか」だけを考えていたという。しかし、この日は不安なショットを得意のパットがカバーし3アンダーをだした。「明日は自分のやりたいスイングとパターを落ち着いてやりたい。最後ですから」と意気込みを語った。
 その新坂上と1打差の2位タイには川原由維、田口晴菜、永田あおい、大和笑莉奈の4人が2アンダーで並び、続く1アンダー6位タイには加賀其真美、濱美咲、アマチュアの北村響の3人がつけた。
【初日の結果】
1位:新坂上ゆう子(-3)
2位T:川原由維(-2)
2位T:田口晴菜(-2)
2位T:永田あおい(-2)
2位T:大和笑莉奈(-2)
6位T:加賀其真美(-1)
6位T:濱美咲(-1)
6位T:北村響(-1)※アマチュア
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
選手達も台風27号の影響を懸念…さくら「1ホール1ホールが大事に」
松山英樹、復帰戦はB・V・ぺルトらと同組
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフが好きな美人を紹介する「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング