●METAMORPHOSE

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©ミス・モノクローム製作委員会

<キャスト>
ミス・モノクローム:堀江由衣
マネオ:藤原啓治
KIKUKO:井上喜久子
マナ:神田朱未
あきこ:諏訪彩花
子供:亜城めぐ

●ストーリー
“もっと前に出たい!”その思いを実現するため、
ミス・モノクロームは売れっ子アイドルを目指して活動を開始する。
天然な性格のミス・モノクロームに周りも振り回されつつも、今日もアイドル業界を奔走する!
●ねんどろいどになりたい!
ミス・モノクローム「じー!」
マネオ「あれ?どうしました、モノクロームさん。」
ミス・モノクローム「KIKUKOのねんどろいど。ねんどろいどは人気者の証。」


確かに!しかもねんどろいどの付属品にはマンボウが!

ミス・モノクローム「ねんどろいどはアンドロイドのもじりに違いない。」
マネオ「まあ、そうだろうね。」
ミス・モノクローム「即ち、私がねんどろいどになるのは必然というもの。」
マネオ「そ、そうかな?」
ミス・モノクローム「私、ねんどろいどになりたい!」

マネオ「じゃ、じゃあ営業に行ってきます!」

ミス・モノクローム、相変わらずの無茶ぶりです!

夕方、マネオが帰ってくるも、

マネオ「やっぱりもっと人気が出ないと駄目なんだって!」
ミス・モノクローム「わかった、じゃあ。自分の力でねんどろいどになってみせる!」

珍しくまともな回答をするミス・モノクローム。しかし…。
●ミス・モノクローム、ねんどろいどになる!
ミス・モノクロームは自分の力でねんどろいどになろうと努力したのですが…。その方法は、

自分の力でミス・モノクロームのねんどろいどを製作する!

※言葉に矛盾はありませんけど…。そういう意味でしょうか?

・粘土→茶碗

ミス・モノクローム「違う。」

・丸太→熊の木彫り

ミス・モノクローム「違う。」

・じゃがいも→スタンプ(イモ判)

ミス・モノクローム「違う。」

・ダークマター?→全く新しい乗り物

ミス・モノクローム「違う。」

※何処をどう間違えたらそうなるんでしょうか?

そして、最終結果は、

ミス・モノクローム「なった。」

ミス・モノクローム、被り物を作り自ら等身大ねんどろいどになる!

しかしながら、ねんどろいどミス・モノクローム大人気!その人気に目を付けたのが「うーさー」!

※「うーさーのその日ぐらし」で有名ですね!「戦勇。」にもゲスト出演してましたし。

「ねんどろいどミス・モノクローム」発売!

しかし、人気が出たのは「ねんどろいどミス・モノクローム」であり「アイドルのミス・モノクローム」ではありませんでした…。

「ねんどろいどミス・モノクローム」が本当に発売決定!な「ミス・モノクローム -The Animation-」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ミス・モノクローム -The Animation-」第3話「魅惑の単三電池」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ミス・モノクローム -The Animation-」第2話「さよなら、るーちゃん!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ミス・モノクローム -The Animation-」第1話「ミス・モノクローム、就職する!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ミス・モノクローム -The Animation-」TVアニメ公式Webサイト
「ミス・モノクローム -The Animation-」AT-X公式Webサイト