ホステスプロとして大会に臨むイ・ボミ!気合は十分(撮影:ALBA)

写真拡大

<マスターズGCレディース 事前情報◇23日◇マスターズゴルフ倶楽部(6,445ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「マスターズGCレディース」が兵庫県にあるマスターズゴルフ倶楽部を舞台に24日(木)から開幕する。今大会は昨年まで3日間大会として開催されてきたが、今年は4日間大会としてグレードアップ。もともと賞金額の多いビッグトーナメントだったが、今年から総額1億4,000万円となり、国内女子ツアーではメジャータイトルに並ぶ規模の大会となっている。
イ・ボミ、今季初Vはメジャー!賞金女王を視界に入れる
 その今大会をこれまでと違う気持ちで迎えているのが、今季「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」を制したイ・ボミ(韓国)だ。ボミは今年から主催の延田グループと契約を結び今大会はホステスプロとなる。社長からは「プレッシャーを感じずに頑張って」と声をかけられたが、「ホステスプロだから、他の選手よりもっと考えてスコアを出したい」と気合いは十分。コース攻略に向けては「攻めるところと安全に行くところを考えて、マネジメントが重要になる」と語った。
 ボミは現在賞金ランキング11位(54,324,599円)と、1位の森田とは5,000万円近くの差があるが今大会で優勝賞金の2,520万円を加算できれば終盤での逆転女王も視界に入る。ボミ自身は「優勝もしたいけど、まずは残りの試合全部トップ10に入るようなプレーをしたい」と過度な意識はしていないものの、昨年は終盤に2勝を挙げて女王に近づいただけに残り6試合でチャージがかかる可能性は十分だ。多くの期待を背負う美人プロが、正確なショットを武器に逆転女王ののろしを上げる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
初優勝で覚醒したイ・ナリが今季2勝目!「まだ勝てると思う」
【舩越園子コラム】石川、松山どちらも初優勝の可能性は十二分 最後は…
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
「今日の美ゴ女」に女子アナが登場!チェックしてね
各ツアーの賞金ランキング