写真提供:マイナビニュース

写真拡大

三菱地所リテールマネジメントが運営する東京都江東区の南砂町ショッピングセンターSUNAMOは、10月25日にリニューアルオープンする。

○日本初出店のショップも

今回の改装は開業5周年を機に行う初の大規模リニューアルで、従来からある100の専門店のうち、27店舗(新店15店舗、改装・リニューアル12店舗)が新規オープンとなる。

注目のショップは、香港発のグローバルブランド「GIORDANO(ジョルダーノ)」、東京・原宿の「WEGO」、F.O.インターナショナルの新ジュニア向け業態「ALGY(アルジー)」、婦人靴専門店「glitter(グリッター)」、キッズカジュアルウエアの「JUMPING KIDS」など。

また、ガラスジュエリー“THAI VETRO(タイヴェトロ)”がプロデュースした「VETROZIA(ヴェトロシア)」や、アウトレットコスメ専門店「Celule」など、日本初のショップも登場する。さらに、既存ショップも店舗面積を拡大してリニューアル。「ユニクロ」(11月8日リニューアルオープン)が“標準店”から“大型店”になり、「ABC-MART メガステージ」も江東区最大級の面積に生まれ変わる。

○フードパークにも新店舗が登場

フードパークには、国産和牛100%にこだわったハンバーグとカレーの専門店「カウバーグ」が、ショッピングセンターに初出店する。特製麺の焼きそばを自己流アレンジできる「じゅうじゅう屋 やきえもん」も、新たに加わる。さらに、うどん専門店「丸亀製麺」はリニューアルオープンする。

サービス面では、マンション探し・注文住宅の相談ショップ「スーモカウンター(11月21日オープン予定)」、クリーニング専門店「うさちゃんクリーニング」も新たに加わる。

同施設所在地は、東京都江東区新砂3-4-31。営業時間は各店舗により異なる。

(フォルサ)