写真提供:マイナビニュース

写真拡大

いまやテレビをつければ見かけない日はない、おねえ系タレントのみなさん。カチンときそうなキツめのツッコミや歯に衣着せぬ物言いも、おねえのみなさんにかかれば笑いに一変! そんな日本のおねえ系タレントについて、外国人はどのような印象を抱いているのでしょうか? 日本に住む20人の外国人に聞いてみました!

■気持ち悪いです(エジプト/40代前半/男性)

■嫌い。気持ち悪い(ペルー/40代後半/男性)

衣装や言葉遣いなどの女性的な要素、骨格や声などの隠しきれない男性の部分。違和感がどうしてもぬぐえず、受け入れ難いと感じてしまうようです。

■気持ち悪いですが、最近みんな綺麗で清潔感があるので、その生き方も尊重します(インドネシア/40代前半/女性)

初めは引き気味に見ていたけれど、人柄などを知るうちに好感度アップ! 尊重するというのは大事なことですよね。

■好みじゃないですけど、面白い方ばかりです。お話をする機会があれば、いろいろ教わると思います(イタリア/30代前半/男性)

たしかに面白い方が多いですね。特におねえ同士の絡みは最高です。お話しする機会があったら、教わるを通り越してズバズバ駄目出しされそうで若干コワイですが……。

■綺麗だと思います(中国/20代後半/女性)

■すばらしいです。みんなセンスがあります(スペイン/30代前半/男性)

■ある程度スタイリッシュだけどやり過ぎの人もいます(イラン/20代後半/女性)

美意識の高さもおねえのみなさんから受ける印象のひとつです。美やおしゃれに対するストイックさは見習いたいところ。

■あまり社会に認められてないからかわいそうだなと思ってます(タイ/30代前半/女性)

オカマ天国タイ! そのショーは名物のひとつとなっています。また、タイではショーや芸能界だけでなく、スーパーやデパートの店員など、一般社会でもおかまちゃんの姿をよく見かけるのだとか。

■日本らしいと思います(トルコ/30代後半/男性)

■面白いですよ。独特な日本を開花させていると思います(フランス/20代後半/女性)

いわゆるおねえ系と言われている方々がこれほどテレビで活躍している国は余りないようで、日本独特だと感じるのだそうです。

■「おねえだから」という理由でタレント活動ができるのなら、日本は甘いと思います。おねえ+何か才能のある人ならいいですが……(オランダ/30代前半/男性)

ほかの分野で活躍していて、キャラクターの面白さからタレント活動が増えていったという方もいれば、来歴はよく分からないけれどテレビ番組の常連になっているという方も。しかし、どちらも総じて頭の回転が速くおしゃべり上手! これも才能のひとつということでしょう。

おねえ系タレントが日本らしいという回答がありましたが、個性的な専門家や学者などがテレビ番組でタレントのように活躍しているのも日本ならでは、と感じる外国人が多いようです。意外な部分に日本らしさがあるものですね。

(カジハマトモコ)