美奈子の波瀾万丈の人生が描かれる映画『ハダカの美奈子』/[c]2013「ハダカの美奈子」製作委員会

写真拡大

人気テレビ番組「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)で話題を集め、現在はタレントとして活動する美奈子の自叙伝を原作にした映画『ハダカの美奈子』が11月9日(土)から公開される。主人公となる美奈子を元オセロの中島知子が演じるとこでも大きな注目を集めている本作から、劇中のシーンカットを入手した。

【写真を見る】美奈子の背中のタトゥーにはある思いが込められていた/[c]2013「ハダカの美奈子」製作委員会

同名原作は、発売から3か月で累計23万部を記録し、ベストセラーとなった。15歳で妊娠、高校中退、違法薬物の摂取、父親からのDV、2度の離婚。まさに“劇的”という言葉がふさわしい美奈子の過去が赤裸々に綴られている。

今回入手したシーンカットからも、壮絶な美奈子の人生を垣間見ることができる。“ビッグダディ”との出会いと別れ、シングルマザーとして老人ホームで働く姿、長男シオンの結婚、6人の子どもたちとの仲睦まじい旅など、原作同様に映画も波瀾万丈だ。また、中島演じる近年〜未来の姿だけでなく、15歳〜28歳の若き日の美奈子も描かれており、後にDVへと発展していく父親との関係、不良グループとの接触などにも踏み込んだ内容になっている。

中島以外にも、ミスFLASH2013グランプリを受賞したグラビアアイドルの階戸瑠李、元AKB48の平嶋夏海、そして原作者の美奈子も出演を果たしている。知られざる美奈子のドラマをぜひ劇場でチェックしてみてほしい。【トライワークス】