レンタカー回収 男性に違反強要

ざっくり言うと

  • 23日、京都府警はレンタカー回収会社社長らを道交法違反の疑いで書類送検した
  • 社長らは、レンタカー回収に運転手が速度違反するのを容認していた疑い
  • 運転手らは、約5年前から年30回程度速度超過で検挙されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング